スノーウィーの次なる陰謀。都知事選に立候補!?

 

 

ハニー警官たちをビビらせてから、しばらくぶりに署内に入ってみると、玄関ホールや廊下がピンク色に染まっている。目がチカチカするぞ。

んんん?

何やら桃色吐息のような署内の異様な色彩は、あちこちにペタペタと大量に貼られた、スノーウィーのポスターが原因じゃないか!

 

なんだ、こりゃ?

『白い虚党』? スノーウィーが立候補? なんのジョークだよぉ。

そもそも、何の選挙なの?

 

「今、ネットで調べました。昨日、都議会が都知事の不信任案を可決しました。都知事は辞職し、2週間後に都知事選の公示になります」

と、トロップが報告をしてくれた。

 

「えぇ、都知事選?今ごろ?」

「東京都議会は、仮想コインの裏金で買収された議員の9割が、スノーウィーが作った新党『白い虚党』に移籍したようです。それで買収に応じなかった現職知事の不信任案が可決されたのです。もっとも『買収』が事実かどうかは、まだ噂レベルでしかなく、警察が捜査中です」

「…」

 

警察官は政治に関心があってもよいが、関与してはならない。ボクは学校でも先輩にも、そう教わってきた。

だから、都政のことに意見はないんだが、スノーウィーが不正に都議会を買収し(…ほぼ事実!?)、強引に知事選に持ち込み、自分が新知事に立候補するとは…。

 

そもそも中立公正であるべき警察署内に特定の候補者の選挙ポスターがあるなんて、どうかしている。まだ公示前じゃないか。これも公職選挙法違反だろう。

取り締まるべき警察が、自ら不正をしているなんて…。

 

こんなんじゃ、スノーウィー一派の買収疑惑についても、警察は捜査などしていないに違いない。グルじゃないのか!

 

 

<--前 Home 一覧 次-->


 

2018年02月22日