大雪と大寒波に乗じて、スノーウィーが活発化

 

どうやら、スナフキン長官(欧州刑事機構No.1)の杞憂が、現実になりつつあるようだ。

 

今年の年頭のスナフキン長官からのメールで、

 

「ディア~、たま吉警部。実は悠長に挨拶なんかしている場合じゃないぞ。

どうも今年の寒波は世界的にも超強烈らしい。

ということは【スノーウィー】がモリアーティのご機嫌取りに、悪事をいっぱいやるはずだ。

年明けにヤツは日本に潜入したという情報もある。ぜひ、大警戒されたし!」

 

と、忠告をしてくれてたんだ。

 

我が【猫たま警察】の精鋭グループである、ボクが率いる【マイナー・クライム課】でも、このような回覧板を回して、警戒と士気を盛り上げていたんだが…。

 

スノーウィーのヤツ、【ウ〇チ&五百円硬貨作戦】を発動し、都内を大混乱に陥れる計画らしいんだ。

一昨日あたりから、都内各所で、

「500円硬貨を拾おうとして、手にウ〇チがついちゃいました!」

「渋谷のスクランブル交差点に、千組の【ウ〇チ&五百円硬貨】が置かれ、交差点は大混乱です」

などという通報が数百件も来ている。

 

『ネット・猫たま警察、みんなの通報窓口』も、【ウ〇チ&五百円硬貨】に関する通報でパンク寸前らしい。

サイバー課が寝ずの対応に追われている。

このままでは、【スノーウィー】の狙い通りに、都内での警察活動が大混乱になってしまう。

 

ヤツらは、その混乱を利用して、銀行強盗、宝石店強盗、【ウ〇チが手についちゃったぞ!慰謝料出せ出せ詐欺】などで、資金を荒稼ぎするつもりなんだろう。

しかし、今のところ警察は後手後手に回っている始末…。

 

相次ぐ(スノーウィー一派による)強盗事件や【う〇チの慰謝料出せ出せ詐欺】に対応したいのだが、署員は街中に置かれた【ウ〇チ】の排除作業で捜査にまで手が回らないんだよ。

 

何とかせねば…。しかし人員が足りない!

「くそぉ~、スノーウィーのヤツめ!」

 

<--前 Home 一覧 次-- >

 

<スポンサーリンク>

 

2018年01月25日