【備後弁75】「といい」 遠い

【れたすはうす】の『広島弁(備後弁)』『岡山弁(備中弁)』
広島弁備後弁50音順一覧へ
広島弁備後弁の女子言葉編
名文備後弁訳 編

<スポンサーリンク>


広島弁(安芸弁~備後弁)~岡山弁(備中弁)講座75

【といい】 遠い

 

今日は、【はにれた】の登場キャラである【宇宙人親子】が、ご案内します。

 

【はにれた】で、挿絵のような会話をしていた時、広島県に潜入捜査で3年住んでいたことがある、ボクのお父さんが、【遠い】というところを【といい】って言ってしまいました。

 

とおい」を「といい」と言っても、その違いに気づかないこともあるでしょうけど、ボクの耳はそれをちゃんと聞き取ったんだ。

 

「とうちゃん、今、何て言った? 【といい】?」

「【といい】? そんなへんな言葉使うもんか」

「んにゃ、たしかに【といい】って言ったよ」

「…そうか。地球探査の仕事をしていた若い頃に、数年間、日本の広島県の備後地方の海岸沿いの小都市でお好み焼き屋の店主に化けて暮らしていたんだよ。そのとき身についた広島の備後方言だなぁ」

 

「地球の日本っていうところの広島の方言なの?」

「そう」

「…その前に、ボクらは何語をしゃべっているの? 宇宙人なのに日本語?」

「…」

「ボクらが日本語をしゃべってる前提でなきゃ、とうちゃんが広島の備後弁を、つい言ってしまったっていうシチュエーションは成立しないよね?」

「息子よ、そこはスルーだ!」

「…」

 

「パパが住んでいた広島県では【多い】というのを【おいい】と言うんだよ。それと同じ感じで【遠い】を【といい】と言ってしまうらしいんだ」

「ほんとなの?とうちゃん。とうちゃんはホラ吹くからなぁ。ちょっと待って。検索してみるから。え~と広島弁で【おいい】…。あれぇ、検索に出てこないよ。そんな言葉ないんじゃない?」

「ない?」

「検索に出てこないよ」

「…出てこない?」

「いや、確かに、みんな使ってたんだけど…」

 

どういうこと?

 

当サイト主宰者で、瓶ぎ弁ネイティブの【れたす)さ~ん!

HELP!

 

はい、【れたす】です。

そうなんです。ネット検索しても、(どこかにあるのかもしれないけど)【といい】がなぜか出てこない…。

 

でも、私の母も私も、確実に【といい】は使ってました。

現在は死語だとしても、なぜ【おいい(多い)】が検索に出てきて、【といい(遠い)】がヒットしないのだろう?

 

そういう疑問を解きたいがためにも、ここで紹介してみたのですけど…。

 

標準語 広島(備後)弁
遠い といい

 

<会話例1>

標準語
広島備後弁
これは本当に、遠いなぁ。いつ、着くんですか。
          ↓
こりゃほんまに、といいのう。いつ、着くんかのう。
文句を言っても、仕方ないですよ。まあ3日も歩けば、着きますよ。
          ↓
文句を言(ゆ)うても、しゃーなぁーのう。まあ、3日も歩きゃぁ、着くじゃろう。
3日? ボクはもうここから帰ります。
          ↓
3日? ワシはもうこっからいぬるわ。

 

はにれた【備後弁まんが】
三原三万石
やっさだるマン
タカカゲくん

<--前 Home 一覧 次-->

<スポンサーリンク>

2018年11月08日