私の腰痛記

<スポンサーリンク>


私の腰痛の話

私は、医師でも整体師でも理学療法士などでもありません。
腰痛については、ネットにいくらでも専門家の情報があります。

にもかかわらず、ここで一項を設けてみようと考えたのは、腰痛はつらいものなので、私の経験を腰痛に悩む人と心の面で共有したいと思ったからです。

私は整形外科のMRIで、【腰部脊柱管狭窄症】と診断され、画像を見ると明らかな狭窄が2箇所見れます。
しかし、

(1)私の腰痛は腰部だけでなく、そのまわり(股関節部分、臀部、腹部側面など)に広範囲で筋肉の張りや痛みがあること、
(2)狭窄部へ5回施術したブロック注射が、痛みに対して1秒も効かなかったこと

などから、私の主要な腰痛原因は背骨の狭窄ではなく、筋肉要因だと私は考えています。

もちろん、私には明らかな狭窄症がありますから、その点での身体への影響が皆無とは思っていません。
ただ、私が抱えている【痛み】とは、直接の関係がないと考えたほうが合理的だと思っているということです。

ここにあるのは、腰痛の治療や医学に関する文章ではありません
また一般論的な話ではなく、私という個体の腰痛と、それについての悩みとあがき、私という素人の考えた私個人向けの腰痛の改善についての工夫などの記録…というか、お話です

ここにかかれている腰痛への対応は私の個人的な見解ですし、万全の効果があるわけでもありません。
現に、私はまだ腰痛と闘っています。

腰痛の治療などについては、ぜひ専門家にご相談ください。私もそうしております。

特集

2017年02月05日
腰痛記【①混迷編】
2017年02月07日
腰痛記【②光明編】
2017年02月17日
腰痛記【③付記編】

私の腰痛記2

2018年11月08日
腰痛記【再発編】近所のチェーン接骨院1
2018年11月14日
腰痛記【再発編】近所のチェーン接骨院2
2018年11月16日
腰痛記【再発編】近所のチェーン接骨院3
2018年11月27日
腰痛記【再発編】近所のチェーン接骨院4

<スポンサーリンク>