広島弁訳名文<020>シャーロック・ホームズの名言1

備後弁女子言葉編 広島弁備後弁講座
  広島弁備後弁音順表

 

今回は、シャーロック・ホームズの名言のその1です。

シャーロック・ホームズの名言その1
広島弁備後弁訳
あんたはただ眼で見とるだけで、観察ちゅうことをせん。
見とるんと観察するんとじゃ大違いなんよ。

運命は、なんでこが~に弱(よわ)ぁ人間に、悪戯すんじゃ?

みやしい事実ほど、間違(まちごう)てしまうんよ。

用心せにゃいけまぁ。
鋭い刃物をもてあそびょ~たら、
いつかはそのベッピンな手に怪我するけぇのう。
こが~に → こんなに、みやしい→ 簡単な、
もてあそびょう~たら → もて遊んでいたら、
べっぴん → きれい

 

シャーロック・ホームズの名言その1
原文
(勝手ながら、WEB表示用に、文の区切りや段落は管理人が変更しています)
君はただ眼で見るだけで、観察ということをしない。
見るのと観察するのとでは大違いなんだ。
(シャーロック・ホームズの冒険 ボヘミアの醜聞)

運命はなぜこうも弱い人間に悪戯するのだろう?

明白な事実ほど、誤られやすいものはないよ。
(シャーロック・ホームズの冒険 ボスコム谷の惨劇)

用心しないといけませんよ。
鋭い刃物をもてあそんでいると、
いつかはその美しい手に怪我をすることになりますよ。
(シャーロック・ホームズの事件簿 三破風館)

<--前 Home 一覧 次-->

はにれた【備後弁まんが】
三原三万石
やっさだるマン
タカカゲくん

<スポンサーリンク>

2019年04月04日